天体投映機NEX

持ち運びできる天体投映機 NEX

特殊電球と恒星加工精度の向上によりピンホール式で4.5等星、約1,000個の星空の投映が出来ます。持ち運びできるので、教室や体育館などでも、プラネタリウムを楽しむことが出来ます。また、専用のエアドームを使って、学園祭やイベントなどでも活躍しています。

※ 本製品は2012年9月に生産を終了し、在庫に限りがあります。

スペック

  • 標準対応ドーム径: 3m, 4m, 5m
  • 収容人数: 幼児約20人 (4mエアドームの場合)
  • 恒星: 4.55等星 約1,000個
  • NEX本体仕様

関連製品(別売)

  • キャリーケース [大きさ:62.2㎝×62.2㎝×52.6㎝ / 重量:15㎏]
    コンパクトに収納でき、キャスターが付いているので移動がスムーズに行えます。
    また、キャスターをロックすれば、NEXの設置台の代わりにもなります。

  • 神話スライドセット
    天文に関する様々な神話素材を集めたスライドセットです。各神話それぞれにナレーションが含まれています。
    神話スライドセット

  • 天文スライドセット
    天文に関する様々なテーマを説明するためのスライドセットです。
    天文スライドセット

  • GOTOオリジナルBGM
    ライブによる星空解説や、自作番組BGMとして、また施設内でのご使用などにご活用いただけるBGM CDを販売しております。
    ドームなび

  • エアドーム [ドーム直径:3m、4m、5m]

  • 吊り下げ式傘ドーム [ドーム直径:3m / 大きさ(梱包箱):22㎝×123㎝×10㎝ / 重量:10.5㎏ ]
  • NEX用ドームの詳細はこちら

価格

  • 天体投映機NEX:¥400,000
  • キャリーケース:¥60,000
  • エアドーム:3m ¥1,150,000 / 4m ¥1,350,000 / 5m ¥1,750,000
  • 吊り下げ式3m傘ドーム:¥70,000
  • 各種電球:価格表参照
  • 価格表

※1 上記は税抜き価格です。
※2 別途送料がかかります。

投映機の名称と役割

北天恒星球/南天恒星球

天球を赤道で分割し、北側を「北天恒星球」、南側を「南天恒星球」と呼びます。それぞれの恒星球には、等級に合わせた小さな穴が開けられており、4.55等星までの星、 約1,000個がピンホール式でドームスクリーンに投映されます。

天の川

南北の恒星球には、天の川を投映するための小さなプラスチックのレンズがはめ込まれており、そこから薄ぼんやりした光が投映されます。

惑星投映機

各惑星(水星、金星、火星、木星、土星)の像は、望遠鏡でながめたように模様が入っています。惑星の位置を合わせるには 、天文雑誌や天文年鑑などを用いて、どの星の近くに惑星があるかを調べ、その位置に投映されるように、ミラーで調整します。太陽投映機は、「太陽位置目盛」の投映したい日のところに投映機の矢印を合わせ、太陽が黄道にのるようにミラーの角度を調整し、その日の太陽を投映します。

  • 黄:月投映機
  • 赤:太陽投映機
  • 青:惑星投映機

日月連動投映機

太陽と月の位置と月の形(位相)の関係を説明するための投映機です。レバーを指で回すと、月はやや早く、太陽はゆっくりと動いていきます。

座標系

  • 赤道黄道投映機

    天の赤道と黄道を投映します。赤道は、1時間ごとに目盛りがあり、 子午線と合わせて、天体の概略の位置(赤経、赤緯)がわかります。黄道は、1ヶ月ごとに目盛りがあり、恒星球上の「太陽位置目盛」とともに、 太陽の位置あわせができます。

  • 子午線投映機

    真北から天頂を通り真南を結ぶ「子午線」が投映でき、30°ごとに目盛りがついています。

星座絵投映機

NEXには26枚の星座絵が付属しています。

ポインター

星々を説明するときの矢印投映機で、指示灯とも呼ばれます。

スイッチパネル

スイッチパネルには、手動で操作するために必要なツマミやスイッチが配置されています。

緯度クランプと緯度目盛

星空の見たい緯度に固定するためのクランプで、反対側に「緯度目盛」と「指針」があります。

日周運動と日周レバー

スイッチパネルの「日周」を上げると自動的に日周運動を行います。 また、日周レバーを押しながら、恒星球を手で回すして、希望する位置に調整することも出来ます。